せんだい教材映像アーカイブ


名取川探検

仙台市教育委員会
2000
17分
VHS

地域を流れる名取川は、地域の生活に関わりを持っている。現在、田畑が宅地化され、また地域の産業にも変化が見られる。このようなことから、児童は名取川と生活の関わりを掴みにくい状態である。しかし、地域の歴史や産業、自然を見直すことも重要である。中流域にある化石の見られる場所や柳生和紙の製造しているところも訪ね、古墳時代の遺跡についても紹介している。

動画の閲覧にはRealPlayerが必要です。
RealPlayerダウンロードサイト

名取川探検 <2000年制作>

  1. 仙台市のマーク
  2. 字幕 委託制作作品
  3. 川の水 「タイトル」
  4. 名取川の朝
  5. 太白山
  6. 二口渓谷 上流の様子
  7. 名取川の中流の様子
  8. 名取川増水時の様子
  9. 名取川の下流の様子
  10. 名取川の河口の様子
  11. 水生生物を見てみよう
  12. 水生生物の採集
  13. 図 水質調査の資料
  14. 化石採集
  15. 生痕 亜炭
  16. 化石の名前調べ
  17. 有孔虫を調べる
  18. 柳生と西中田の遺跡調査
  19. 住居跡
  20. 土器
  21. 板碑
  22. 頭首工 農業用水
  23. 農作業
  24. 伝統の柳生和紙作り
  25. 名取川太白橋付近 「タイトル」
  26. 字幕 制作者など