せんだいメディアテークアーカイブ・出版物インデックス

<せんだいメディアテーク出版物のご案内>

せんだいメディアテークではさまざまな活動が行われていますが、その活動からは思いもよらないような成果が生み出されることも少なくありません。
メディアテークでは、そうした成果を、Web、映像、写真など、さまざまなメディアをつかって記録し、情報として発信していく試みをつづけています。
その一環として、オンデマンド出版とPDFファイルでのダウンロード配布を開始しました。

第2弾となる今回は「せんだいメディアテークの通信簿」です。

No.002

「せんだいメディアテークの通信簿 結果報告書」

特定非営利活動法人つなぐ(つなぐNPO)が各地の美術館など文化施設で行ってきた エヴァリュエーション・ツアー(文化施設の通信簿)が、せんだいメディアテークでも開催されました。
メーリングリストを使ってチェックポイントをまとめながら「メディアテークの通信簿」を作り、 8月1日にはそれを手に90名近い参加者が館内を歩き回りました。その「愛をもって評価する」報告書です。

No.001

せんだいメディアテーク
「共有のデザインを考える/スタジオ・トークセッション記録」

2002年から3年にかけて行われた、スタジオ・トークセッション「共有のデザインを考える」の記録書が完成しました。
コーディネーターの渡辺保史氏を聞き手に、西村佳哲氏、杉浦裕樹氏、 前田邦宏氏、森川千鶴氏、辻信一氏らをゲストに迎える各セッションは、 それぞれの活動に裏打ちされた、具体的で楽しい知恵やアイディアがあふれています。

オンデマンド頒布版、PDFファイル版にて提供

▲目次に戻る


このページの先頭に戻る